前澤友作がひとり親家族を支援予定で内容は何?

 

ZOZO創設者の前澤社長が9日にツイートした記事が話題になっています。

 

ひとり親家族を支援することを発表したのです。

 

どんな支援をするかなど、現時点でわかっている情報をまとめてみました。

 

前澤友作さんが、ひとり親家族を支援と決定

 

ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作さんが9日、1人親家族を支援するとツイッターで報告しました。

 

今年の1月4日にも1人100万円を1000人にプレゼントする「前澤お年玉企画」を実施したことで話題になりましたね。

 

この時から、シングルマザーにも支援してほしいとの声が上がっており、前澤さんはシングルマザーに何かしらの援助をしたいということをツイートしていました。

 

今回はそれが形になるようです。

具体的にはどのような支援をするのでしょうか。

 

前澤友作さんの支援内容の発表は5月10日

 

ツイートにもあるように、具体的な支援内容については5月10日に発表されるそうです。

何時ごろに発表されるかはわかりませんが、おそらく夜までには発表されるのではないでしょうか。

 

このツイートの後、「以前からひとり親の皆さまに向けて何かしたいなと思っていましたが、情けないことに何もできずにいました。これから少しずつ動いていければと思います。」と新たなツイートが追加されていました。

 

新型コロナの影響で働けずに金銭的にも困っている方が多いとのニュースが報道されていたため、具体的な支援に移ることにしたのかもしれません。

 

前澤友作さんのひとり親支援内容は何?

 

現在わかっているのは、対象者はひとり親家族であることです。

 

時間やチャンスがないひとり親の方のチャンスが広がるような支援をしたいと言っていたので、そういった内容で考えているのだと思われます。

 

もしくはお年玉企画の時のような金銭的な援助かもしれません。

 

いずれにしても明日の発表が気になりますね。

 

ツイッターでは1人親家族の方から様々なリツイートがされています。

 

 

 

 

気持ちが嬉しい、励まされる、応援しているなどのリツイートで多くみられました。

しかし一部では、シングルで親を育てている人も大変だ、多子家族も大変だから支援してほしいなどの意見もみられていました。

 

まとめ

 

9日、前澤さんが1人親家族を対象に何かしらの支援をすることを発表しました。

 

詳細は5月10日発表になります。

 

ひとり親家族に向けて前澤さんがどのような支援をするのか気になりますね。

 

ひとり親家族の期待はどんどん膨らんでいると思います。

 

また情報が分かり次第追記します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー